第49回日本人工関節学会

日本人工関節学会 第49回日本人工関節学会

プログラム・日程表

海外招待講演者(予定)

Kai-Nan An
(Mayo Clinic College of Medicine, USA)
Ian C Clarke
(Loma Linda University · Department of Orthopaedic Surgery, USA)
Giuseppe Pezzotti
(京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 材料制御化学専攻 セラミック物理学)
Luigi Zagra
(Galeazzi Hospital, Milano)

シンポジウム・パネルディスカッション(予定)

  1. リバース型人工肩関節置換術の今
  2. 肘関節外傷に対する人工肘関節手術
  3. セメントレスステムの機種選択の考え方
  4. 脊椎-骨盤アライメントを考慮したTHA手術の実際
  5. 高位脱臼股に対するTHA手術手技と成績
  6. THAにおけるコンピュータ支援手術の今後の展望
  7. THA再置換術の工夫
  8. UKAの適応と成績向上のための工夫
  9. TKAのデザインとバイオメカニクス
  10. 高度変形膝に対するTKAの工夫
  11. 生物学的製剤時代における関節リウマチTHA/TKAのストラテジー:
    リウマチ外科医からのメッセージ
  12. 人工足関節 -手術手技のコツと落とし穴-
  13. 下肢人工関節術後のリハビリテーション治療 -最新の理論と先進的治療の実践-
  14. 人工股関節のバイオマテリアル
  15. 人工関節とスポーツ -現状と課題-
  16. インプラント周囲骨折の治療
  17. 人工関節SSI予防と治療

ディベート(予定)

  1. THA 前方アプローチ VS THA 後方アプローチ
  2. スタンダードステム VS ショートステム
  3. ポリエチレン摺動面 VS セラミック摺動面
  4. CR TKA VS PS TKA

教育研修講演(予定)

人工関節エキスパートになるための基礎知識

  1. 股関節の機能解剖
  2. 膝関節の機能解剖
  3. 肩関節の機能解剖
  4. 肘関節の機能解剖
  5. 人工股関節の術前計画
  6. 人工膝関節の術前計画
  7. THAステム機種選択の基本
  8. 人工関節のためのセメントテクニック
  9. 足関節の機能と解剖