第26回日本看護診断学会学術大会

日本型看護診断の夜明け−日本の臨床に根差した看護診断の創造−
会期:2020年7月4日(土)・5日(日)/会場:淡路夢舞台国際会議場/大会長:奥津文子/実行委員長:神谷千鶴

第26回日本看護診断学会学術大会の開催延期について

新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、第26回日本看護診断学会学術大会の開催について慎重に検討を重ねて参りましたが、感染者数の増加が続いている中、当初スケジュール通りの開催は困難であるとの結論に達し、このほど開催を延期することに決定いたしましたのでお知らせいたします。

なお、延期後の日程は2020年10月3日(土)~4日(日)の2日間となります。その他変更事項につきましては、決定次第速やかに本ホームページにて公表いたします。

ご参加を予定されていた皆さまには多大なご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解頂きたく何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年4月1日

第26回日本看護診断学会学術大会

会長 奥津文子

WHAT'S NEW|お知らせ&更新情報

2020.04.03
開催延期に伴い、事前参加登録演題募集宿泊申込みの期間を延長いたしました。
2020.03.03
演題募集の期間を再延長しました。
2020.02.27
交流集会の登録期間を延長しました。
2020.02.03
事前参加登録宿泊申込みを開始しました。
2020.01.31
演題募集の期間を延長しました。
2019.12.02
演題募集を開始しました。
2019.07.26
ホームページを開設しました。

JSND2020

    〈募集期間のお知らせ〉

  • 一般演題・交流集会・事例セッション募集期間